1. Hyokyo-net
  2. 大学院同窓会
  3. 研究会開催情報
  4. 社会系コース同窓会「嬉野会」主催の「第1

研究会開催情報

社会系コース同窓会「嬉野会」主催の「第11回UTS教育研究会」開催のお知らせ(1月8日)

第11回 UTS教育研究会開催のお知らせ

兵庫教育大学社会系同窓会嬉野会主催の第11回UTS教育研究会を下記の要領で開催いたします。
UTS教育研究会は大学院修了生、学部卒業生を問わず参加できる研究会です。
参加を希望される方は直接会場へお越しください。(現役生・社会系以外の方も参加できます。
兵庫教育大学・加東キャンパスから会場までバスを出していただく予定です。

 

1.日   時 :平成29年1月8日(日) 13:30~16:00(受付13:00~)
                          
2.場   所 :兵庫教育大学神戸ハーバーランドキャンパス 講義室4

3.アクセス :神戸市営地下鉄「ハーバーランド駅」又はJR「神戸駅」下車南へ5分
               地図

4.講  師 :山下 恭(やました やすし)先生 
              (兵庫県立須磨東高等学校教諭)

5.テーマ : 「日本史教育の研究-1945年夏 ソ満国境の街虎頭の住民に起こったこと-」

6.内 容 : 
日本史教育の内容論についての研究発表です。1945年8月8日にソ連は日ソ中立条約の有効期限内にもかかわらず日本に宣戦布告し、翌8月9日未明旧満州国に157万の兵力で侵攻します。突如ソ連軍の直撃を受けたのが虎頭の街でした。この地域に住む日系住民に何が起こったのかを帰国したごく少数の元住民や軍人・兵士の証言により再現する試みです。また歴史(日本史)の授業で扱う場合のプランを紹介します。

7.ねらい : 
授業をより良いものにするには教師の専門性の深化と伝える技術の向上が必要です。両者は切っても切れないもので授業の両輪となるものです。今回は日本史の近現代史の授業をモデルに、専門性の深化をはかるための教材研究と伝える技術を示す学習案について考えたいと思います。

8.関連分野:
教科教育法授業内容論、歴史科教育法、日本史教育、教材研究、

9.参加費用:
嬉野会会員(会費納入者)は無料です。
会員外で参加希望される方は下記までお問い合わせください。
◎兵庫県立須磨東高等学校教諭(嬉野会)山下恭     ☎ 078‐793‐1616 
◎兵庫教育大学大学院社会系教育コース 小南研究室   ☎ 0795-44-2158

10.アンケートの実施:
UTS教育研究会では参加者の方へのアンケートを行っております。
参加される方はぜひご協力のほどお願いいたします。

11.交流会の開催:
研究会終了後、場所を変えて交流会を実施します。さらにご質問などある方、興味のある方は引き続きご出席ください。

 

 

2016年12月27日掲載

ページの先頭へ