1. Hyokyo-net
  2. 大学院同窓会
  3. 同窓生の著書紹介
  4. 「新設校が動き出すとき」~新しい時代を担う 心豊かな児童づくりを目指して~

同窓生の著書紹介

「新設校が動き出すとき」~新しい時代を担う 心豊かな児童づくりを目指して~

「新設校が動き出すとき」~新しい時代を担う 心豊かな児童づくりを目指して~
著者  北村 義彦 (学校教育専攻 教育方法コース 昭和57年3月修了(第1期))
発行  あいり出版
発行年月  2018年12月7日発行

著書の紹介

教職生活最後の三年間を、その全ての経験を生かし、新設校づくりにかけた記録です。学校行事の中で、子どもたちの身近な生活場面をとらえ、生きる上で必要なことを話しながら、学校づくり・故郷づくりに向け、教職員・児童・保護者・地域がどのように取り組んでいったか。そして子ども・保護者・今を生きる人々への、新しい時代担うためのメッセージを載せています。
人間の持っている素晴らしい力をどう伝え、育てていくか。子育てに必要なこととは何か!今までの問題点を解決していくための「新しいもの」をどう創り出していくか!

目次

<本の構成>

1章    初年度の取り組み
2章    二年度の取り組み
3章    三年度の取り組み
4章    学校づくり・ふるさとづくりを振り返る
5章    これからの世界を考える
    (1)    私たちが生きている社会の課題
    (2)    新しいものを生み出すために

 

2019年1月15日掲載

ページの先頭へ