1. Hyokyo-net
  2. 大学院同窓会
  3. 在学生からの大学生活短信
  4. 文化表現系コース(英語)の紹介

在学生からの大学生活短信

文化表現系コース(英語)の紹介

岡 久美子 さん岡 久美子 さん

大学院学校教育研究科修士課程
教育内容・方法開発専攻
文化表現系教育コース 言語系教育分野(英語)

もうすぐ1年生の後期が終わろうとしています。大学院生活は想像していた以上に忙しいですが、非常に充実した日々を送っています。

私たち英語コースには1年生12人、2年生12人が所属しています。ストレート生はもちろん、小学校、中学校、高等学校、大学の現職の先生方がおられますし、アメリカ人の学生もいます。また英語だけでなく音楽の先生をされていた方もおり、非常にバラエティーに富んでいます。家族のある方や、遠くから通っている方もいるため、全員で集まって何かをするという機会は少ないですが、課題について意見を出しあったり、研究について相談しあったりと、切磋琢磨しながら日々研究に励んでいます。

1年生はストレートの学生が3人と少ないのですが、現職の先生方が多いことで非常に多くのことを学ばせて頂いています。研究に関することだけでなく、本当に様々な話をするのですが、毎日院生室には笑いが絶えないというぐらい、笑いながら日々を過ごしています。大変であってもそれを乗り越えられるのは、このメンバーであるからだと実感しています。また1年生、2年生ともに非常に仲が良く、2年生の方々には様々な面で助けて頂いています。

oka2.jpg

早いもので学生生活の約2分の1が終わろうとしていますが、これからも日々自己研鑽して成長していきたいです。

 

 

2014年2月 7日掲載

ページの先頭へ